art × social × blog

日常のこと、スポーツやアートのこと、仕事のこと

一人飲みに"ちょうどいい"インド料理バー。アチャールを肴にオールドモンクを呑むよ

普段はほぼ一人飲みなどしない私ですが例外が幾つかあって、最近その例外に加わったお店が今日紹介するスパイス&ダイニング「ハバチャル」です。
地元、千歳烏山で出会った貴重な一人飲みスポットであり、最高に美味しいカレー屋さんでもある「ハバチャル」ですが、なんといっても紹介したいのはスパイスでいろいろな食材を漬け込んだ謂わば"インドの漬物"「アチャール」です。

トウモロコシ、すもも、ラム、チェリートマトのアチャール
トウモロコシ、すもも、ラム、チェリートマトアチャール

アチャールマスタードオイルをベースにスパイスを加えた漬物でインドやインド周辺の地域で作られている料理です。
肉や魚、野菜から、上の写真にある、すもものような果物まで実に様々な食材を様々なスパイスの組み合わせで漬け込む独特な料理。(すもものアチャールは本当に絶品でした)
このアチャールが酒の肴に実に"ちょうどいい"のですよね。
小鉢に入ったアチャールを3〜4種類くらい頼んで、それをつまみながらインド産のラム「オールドモンク」を呑んだり、スパイスを使ったオリジナルのお酒をいただくのが私の定番です。

アッサムティーのジンジャーラム自家製レモンスカッシュのカクテル
左はアッサムティーのジンジャーラム、右は自家製レモンスカッシュのカクテル

他にも「レモングラスのスパイシーウォッカ」や「カルダモンコーヒー焼酎」など、スパイスの効いた独特のお酒がいろいろあります。

そして、もう一つハバチャルで絶対食べて欲しいのが、インドのパン「パラタ」です。

ポークヴィンダルーとパラタ
ポークヴィンダルーとパラタ

パラーター(पराठा)は、チャパティの生地をのばし、ギーを塗り、折り畳むことを繰り返してギーを層状に練り込み、薄くのばして焼いたもの。パラタ、パロータともいう。 東アフリカでは、パラーター同様のパンを「チャパティ」の名で売っている。
2枚の生地の間にトウモロコシや香辛料、柔らかく煮て味をつけたジャガイモやカリフラワーなどを薄くのばしてはさむこともあり、弁当としても食べられている。

パラーター - Wikipedia

ハバチャルのパラタはなんともいえない香ばしさと風味があって本当に絶品。もうパラタだけでもお酒が進むくらい、単品でも美味しいし、アチャールやカレーと合わせても最高。このパラタを食べるためにハバチャルに通っている、とも言えるくらいに私の心を魅了したパラタです。
ちなみに上の写真にあるポークヴィンダルーも豚肉の甘さと甘酸っぱいソースが"ちょうどいい"組み合わせでとても美味しかったです。

そんなハバチャルの店内の様子や店長の飯塚さんの様子は「みんなのごはん」で、ほそいあやさんが取材されているので、そちらを読んでいただくと良さそうです。
r.gnavi.co.jp

カウンター6席、テーブル6席のこじんまりしたお店ですが、一人飲みにも、一人飯にも"ちょうどいい"お店です。
カウンターの端の席に座って、Kindleで小説を読みながらアチャールを肴にジンジャーラムをちびちび飲む……そしてカレーとパラタで空腹を満たす……最近はそんな週末の夜の過ごし方がとても気に入っています。

ハバチャル
〒157-0062 東京都世田谷区南烏山5-18-15 Anoath南烏山2F

#ちょうどいいお店

「メシコレ」公式ブロググループ
Sponsored by ぐるなび(メシコレ)

千歳烏山の「行ってみたいお店・レストラン」

「行ってみたいお店・レストラン」by みんなのごはん
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/gnavi201512

昨年8月に千歳烏山に引っ越して以来、もうすぐ5ヶ月になろうとしています。
世田谷の外れだし、一見すると地味な町にも思える千歳烏山ですが、これが意外に(というとチトカラ民に怒られそうですが)結構いい感じのお店が多いんですね。
普段は自転車もしくは小田急で通勤していることもあって、実はあまり千歳烏山の駅周辺に行くことがないのでまだまだ未開拓ではありますが、「気になるお店」「行ってみたいお店」「すでに行ったことがあってお気に入りのお店」を挙げてみたいと思います。

スイーツ

まずは何と言ってもスイーツですね。これは本当に充実してます。
一番オススメは「ユウ・ササゲ」
2013年にオープンしたお店ですが、メディアの露出も多く、烏山でも一番の人気店かもしれません。
「チューボーですよ!」ではシュークリームが取り上げられてましたが、個人的には焼き菓子やタルトがオススメです。
あと、気になっていてまだ行けていないのが「キャトル・セゾン」
ここは都内でも有数のモンブランで有名なお店です。
都内屈指のモンブラン「キャトルセゾン」 | 千歳烏山 | 紅茶通信
千歳烏山でモンブランが人気のパティスリー!キャトルセゾン | フードアナリスト愛の東京グルメ食べ歩きブログ
注文してから作られるこちらのモンブランメレンゲの食感が損なわれないうちに…ということで賞味期限1時間と言われているのだとか。
外観はいたって普通(というかむしろ地味)なお店ですが、こだわりのモンブランは本当に気になります。

ameblo.jp
r.gnavi.co.jp
allabout.co.jp
blogs.yahoo.co.jp
r.gnavi.co.jp

中華・台湾料理

「天天厨房」はよくお店の前を通るのですが、いつも混んでいて、且つお店もほぼカウンターのみという小さなお店で、まだあいにく入れたことがないお店です。こちらは経堂にある「パクチーハウス」の料理長が独立して開いたお店だそうです。たしかにメニューをみると"パクチー多め"な雰囲気で、パクチー好きな方にもオススメかもしれません。
r.gnavi.co.jp
r.gnavi.co.jp

寿司

千歳烏山、、とくに我が家のある南側は寿司屋があちこちに点在しています。
中でも我が家のすぐ近所にある「栄寿司」はいつも混み合っている繁盛店。近所にあるだけに気になるお店です。
r.gnavi.co.jp
r.gnavi.co.jp

飲み屋・バル

まだあまり通えてはいないですが、「オーパ」は常連を目指したいお店。
日本酒、焼酎の揃えが(けっして多くはないですが)なかなか面白いのと、そのお酒にあう料理とおでん。
カウンターメインのお店の雰囲気もよく、小綺麗な店内も好きです。
r.gnavi.co.jp
r.gnavi.co.jp
r.gnavi.co.jp

うどん・麺

うどんはやはり「武膳」ですね。
"讃岐でもない稲庭でもない「第三の麺」"を謳っているとおり、のどごしの良いコシのある麺が魅力です。
r.gnavi.co.jp

パン

パン屋さんも充実しているのは嬉しいですね。まだこちらもあまり開拓できていませんが、徐々に攻略していきたいと思います。
r.gnavi.co.jp
love-tabearuki.com
ameblo.jp


いろいろお店を挙げてみましたが、「まだまだぜんぜん行けてない!!!」
という感じなので、今年はぜひチトカラグルメに精進したいと思います。