読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

art × social × blog

日常のこと、スポーツやアートのこと、仕事のこと

暇だから陸上自衛隊の演習に行ってみた

暇だから、というわけではないですが、
富士山御殿場演習場で行われた陸上自衛隊の演習を見学しに行ってきました!
(一般応募の当選倍率は約20倍とも言われる人気イベントにたまたま知人の誘いで行ってきた次第です)

陸上自衛隊:富士総合火力演習

凄い人!

凄い人、人、人
朝5時に自宅を出て、現地に着いたのが8時半頃
演習開始の1時間半前で既にスタンド席は満員(おそらくもう1時間早く行ってもなんとか空席あったか無いか、くらいだったのではないだろうか…)
f:id:matsu_nao:20140824090918j:plain

戦車の迫力は最強

そして演習が始まったわけですが、「え、こんな近いの!?」ってくらい至近距離で特殊装甲車や戦車の発砲が繰り広げられるわけです
「爆音が凄いから耳栓したほうが良いよ」という話は事前に聞いていて、一応用意もしていったのですが、爆音とかそういう話ではなく「圧力」というか空気の振動が激しいんですね
予想していなかった感覚、衝撃なので思った以上に興奮しました
f:id:matsu_nao:20140824120532j:plain
f:id:matsu_nao:20140824104941j:plain
f:id:matsu_nao:20140824105142j:plain

陸自の実力

陸自の練度って凄いんだな……って関心したのが下の一枚
装甲車から発射された弾丸を一気に炸裂させて富士山を描くという、おそらくそれ自体は全くもって実戦の役には立たないであろう、しかし、技術の異様な高さを示す「曲芸」の様
この精度を実現するには1/100秒単位のコントロールが必要だとか
f:id:matsu_nao:20140824101811j:plain

見所満載

ミサイルっぽいが射たれたり、戦闘ヘリが編隊組んでホバリングしていたり、まぁ見所満載だったわけです
f:id:matsu_nao:20140824115714j:plain
f:id:matsu_nao:20140824120415j:plain

なんともリアルな実戦のシナリオ

後半は実戦的なシナリオを想定しての総合演習で、これがまぁ冒頭で紹介された「島嶼部への侵攻」というシチュエーションを説明する図の島のシルエットがいかにも「アレ」な感じで、いろいろ興味深い内容でしたw
f:id:matsu_nao:20140824114411j:plain
f:id:matsu_nao:20140824100906j:plain
f:id:matsu_nao:20140824101800j:plain
f:id:matsu_nao:20140824123114j:plain

余談

演習は予想以上に楽しかったのですが、それ以上に予想外だったのが帰りの渋滞……
演習場から駐車場に戻り、車に乗ったのが14:30頃。そこから延々と御殿場ICまで大渋滞。
当日の夕方は東名で合計3件の事故があり大渋滞してたんですね……
そこで東名を諦めて国道246で行けるとこまで行こうと思い立ち、けれどもこちらも渋滞……
結局、静岡を出て神奈川に入るまでに約4時間、そこから都内の自宅まで約4時間、という大移動になってしまいました。(東名回避の246はやはり難しかった……とはいえ、おとなしく東名に行ったとしても結果は大差なかったんだろうな、とは思います)
という、ある意味、演習以上に思い出深いドライブでしたorz
http://www.flickr.com/photos/34281974@N00/1866929252
photo by neoporcupine