読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

art × social × blog

日常のこと、スポーツやアートのこと、仕事のこと

サガン久々のツール勝利!迫力の上りスプリントは圧巻:ツール・ド・フランス2016第2ステージ

ツール・ド・フランス2016

ツール・ド・フランス2日目。昨日のコンタドール新城幸也の落車の影響が気になりますが……ひとまず2人とも無事に今日もスタートしていて良かった……

ステージ2

www.jsports.co.jp
http://www.jsports.co.jp/cycle/tour/share/img/stage/img_profile_02.jpg

平坦ステージにカテゴライズされてますが、4級3つ、ラストは最大勾配14%の3級山岳が控える、なかなか難しいステージです。
登り基調のゴールスプリントということで今日はペーター・サガンの久々のツール勝利なるか!?といったところが見どころ。

昨日、山岳ジャージを獲得したポール・ボスが今日も逃げに加わって奮闘。ボーラ・アルゴンは来年のワールドツアー入りを目指しているとのことで、今回のツールでも士気は高そうですね。
イアムやティンコフが今年でチーム消滅してしまう中で、勢いのあるチームがあるのはいいことですね。

そして、落車ってやっぱり後を引くというか、連鎖するというか、今日もコンタドールは不運に見舞われてしまいました。今日も結果的にフルームやキンタナといった総合有力勢に対してタイムを失う結果に……厳しい。

近年、グランツールの中でも特に逃げがなかなか決まらないツール・ド・フランスですが、今日の展開は面白かったですね。もう一息というところまで逃げに逃げたジャスパー・ストゥイヴェンは素晴らしかったです。

そして、サガン、アラフィリップ、さらにはキンタナやフルームといった総合勢までもが絡んでのラスト1kmの展開は熱かったですね!
最後の最後にアラフィリップをかわして「なんと初めてのマイヨジョーヌ」を勝ち取ったペーター・サガン、、凄かった。
そしてサガンを最後まで牽引したクロイツィゲルのアシストも良かったですね。

いやー、サガンマイヨジョーヌ、、凄い(そして、今日から"予定通り"マイヨヴェールも獲得ですね)
これまでも十分に活躍してきたペーター・サガンですが、世界チャンピオンとして挑む今年のツールでの活躍はこれまで以上に期待です!!

hatenablog.com
jsports-cycle.hatenablog.com