読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

art × social × blog

日常のこと、スポーツやアートのこと、仕事のこと

新城幸也が躍動!!そしてカヴェンディッシュ3勝目:ツール・ド・フランス2016第6ステージ

スポーツ ロードレース ツール・ド・フランス2016

ツール・ド・フランス2016

ツール・ド・フランス2016、第6ステージはピレネー入りを翌日に控えた平坦ステージ。

www.jsports.co.jp
http://www.jsports.co.jp/cycle/tour/share/img/stage/img_profile_06.jpg

3級2つ、4級1つと中央山塊の峠を超えつつの下り基調の平坦ステージ。
今日の逃げを決めたのはボーラ・アルゴン18のヤン・バルタと……ランプレ・メリダ新城幸也!!
ついにきました!!今日は新城幸也が逃げます。

ここまで連日ほぼ逃げグループに選手を送り込んでいるボーラ・アルゴン18は今日もしっかりヤン・バルタの逃げを成功させます。
そして、ここまで逆にあまり見せ場を作れていないランプレ・メリダが、今日はついに新城幸也で逃げを成功させます。
18チームあるUCIプロチームの中でも最も予算の少ないと言われるランプレ・メリダ
しかしながら今年のジロ・デ・イタリアでもディエゴ・ウリッシがステージ2勝を上げるなど着実な活躍を見せているチームでもあります。
絶対的なエースはいないものの、個々にはレベルの高いパンチャー、スプリンターを擁し、臨機応変に逃げやスプリントに挑んで成果を上げているチームです。
今年からそのランプレ・メリダに移籍した新城幸也ですがそうしたチーム状況の中で逃げに乗る機会やステージ優勝に絡むチャンスも増えるのでは……と期待されていました。

cyclist.sanspo.com

この2月の落車により大腿骨骨折という重傷を負い、当初はツール参戦も絶望とみられていた新城幸也でしたが、脅威の復活を遂げツール参戦。そして今日の逃げ!!ほんとうに凄い選手です。

さすがにステージ勝利は厳しいかな……と思いつつ見ていましたが、やはり残り21km地点で集団に吸収……
残念ながらステージ勝利はなりませんでしたが、やりましたね、敢闘賞!!
過去には2012年の第4ステージで敢闘賞を取っている新城幸也ですが、2度目の敢闘賞。
新しいチームに移籍して、そして大怪我を乗り越えての敢闘賞、素晴らしいとしか言いようがありません。

踏む前に捕まっちゃったんで今日はまだ全然踏んでないです

表彰後の電話インタビューでの本人談……やっと足も出来てきたしこれからまだまだいけるとのこと。明日からのピレネーにも期待ですね。

さて、集団は比較的道幅の狭い町中のコースで各チームともしっかりとトレインを組めない状態で混戦のスプリント。
今回このような展開のスプリントが多いですね。
そしてこの混戦を制したのは、またしてもマーク・カヴェンディッシュ
今大会ついに3勝目。かつてのステージ勝利量産体制が復活の気配か??と思いたくなる今大会の活躍ですね。

さて、明日からはいよいよピレネーに突入し、一気に総合争いも加熱していきます。
ますます目が離せない、ツール・ド・フランスです。

hatenablog.com
jsports-cycle.hatenablog.com

新城幸也とランプレ・メリダの活躍にはこれからも期待です!!